JOLLY “FAMILY”

【2019.7.19 追記あり】


米プログレッシブ・ロックバンド,JOLLYの4thスタジオ・アルバム “FAMILY” が2019.6.22にリリースされた。
当初は2016年リリース予定だった本作であるが,3年遅れでようやくお目見え。
前作 “The Audio Guide To Happiness Vol. II” から6年ぶりの新作である。

今作はバンド支援のクラウドファンディングサービス登録者に,およそ月に1回のペースで提供されてきた楽曲を1枚のアルバムに纏めたというもの。
前作・前前作が2作品続きのコンセプトアルバムであったのに対し,今作はいわばシングルリリースされた楽曲のまとめという,なんというかJ-pop的なリリース。
とはいえアルバムとしての完成度は非常に高く,個人的には過去作と勝るとも劣らない非常に好みな1枚である。
以前なにかの記事で書いたが,作品のリリース数が多いアーティストとなると自分の好みに合わない作品がどうしても出てきがちだが,今回はその例から漏れた。嬉しい。
過去3作に比べると泣きのクサメロ楽曲が多い印象。
なおアルバム収録時間が長くなりすぎたという理由で,本作は通常版とデラックス版に差別化されている。デラックス版には本編から漏れた5曲が収録。

さて,毎度ながら詳しい楽曲のレビューは他の音楽ブログに任せることとして,それ以外のことを書く。
5月末にこの “FAMILY” の事前予約が開始された。
6年間この時を待ったと即予約注文をしたのだが(事前予約するとメンバーのサインが入る),少し経ってから手違いで通常版を予約してしまったことに気づく。
そこで新たにデラックス版の注文をし,問い合わせフォームから通常版の予約をキャンセルしデラックス版の予約1本に切り替えたい旨を伝える。
数日後,キーボードのJoeからキャンセル受理と返金を済ませたと返信が入ったが,返金額を見るとデラックス版の価格が。
こちらがキャンセルしたいのは通常版であってデラックス版が欲しいのですと伝えると,

I realize that I made a mistake and cancelled the wrong order. I will leave things as they are, but will send you a Deluxe Edition anyway for the price of the standard format.

なんだか申し訳ない展開に。まぁありがたく受け取るけど..笑
Brother ApeといいJOLLYといい,海外のバンドマンはこちらが恐縮してしまう程に皆親切だ。

しかし,発売日の22日を過ぎても待てど暮らせどモノが届かない。
荷物の追跡もできないためヤキモキしていたら,7/5に再度Joeからメールが。

Hi, this is Joe Reilly, keyboardist of JOLLY. I am writing to you because you preordered a signed copy of our new album, Family (Deluxe Edition), and have not yet received it. I wanted to explain the situation and let you know when your CD will likely arrive.
As you may or may not know, JOLLY is a very DIY band and we handle many things amongst just the four of us. In fact, if you saw us on our recent tour, you might have noticed that we were often selling our own merch. However, for Family, we are fortunate enough to be working with Dutch Music Works and Glassville Music, which means that we have European distribution and can charge much less for shipping than we have in the past because orders are being sent out in Europe. During the recent tour, we intended to coordinate that we leave signed copies of Family (Deluxe Edition) with the distributor and that they be sent shortly after the tour ends. Unfortunately, there was a mixup with all of the merch we were traveling with and we were unable to do this, so now we must send autographed copies of the album to the distributor to then have them sent out to everyone who preordered. We profusely apologize for the error and the delay. It may take an additional 2-3 weeks to get this all sorted out.
For now I’d like to send you a digital version of the album so you can listen and look through the artwork. Click here to access it: ■■■■■■■■■■■
Also, if you would really your copy of Family (Deluxe Edition) sooner, we can send you one that is not autographed. Just reply to this email indicating that you are okay with an unsigned copy and I will make sure one gets sent out to you.
Again, I apologize for the mistake. Also, feel free to reply to this email if you just want to say hi or ask me a question about something completely unrelated to preorders.
JOLLY loves you.

新譜リリースのツアー中でゴタゴタしているから届くまでもう2~3週かかってしまうことの謝罪であった。
お詫びとして本来クラウドファンディングサービス登録者向けのサービスであった楽曲DLを提供するとのこと。
こういう理由で本記事のアイキャッチ画像がiPodなのである。 →変更しました

このメール受信時点で予約注文分を受け取っていない人は他にも多いらしい。
というのも,メールの送信先がBCCでなくCCで何十件と記載されていたからだ 笑
まぁ所属レーベルのInside Out Musicから独立して自分たちで全て業務を執り行っているらしいから,この位のドタバタは目を瞑ろう。

“Family” 収録曲は現在Spotifyでも視聴可能。

気が早いことではあるが,既に新作も製作中らしいのでそちらも注目していきたい。
新譜タイトルは “Bills” ,JOLLY史上最もヘヴィなものになるかも。

Family is complete! (so the video above is a bit outdated). This campaign is ongoing and soon we will begin working on our 5th studio album.

Our creative process is a mixture of meticulous crafting, massive inefficiency, and complete randomness. This is the recipe for the JOLLY music you have come to know and love. This means JOLLY is slow as f&*#k! This is nothing new. We have always operated this way.
The difference now really comes down to the two B’s: babies and bills (next album title maybe?). With our lives changing drastically over the last year, the challenge we face is carving out the time we need to do what we love; create for you.

I know the last few songs have been kind of “chill” but as we said, fear not, because the next JOLLY album is going to be our heaviest. We hope you like it!

via: https://www.patreon.com/jollyband

【以下追記】
約1ヶ月遅れで漸く現物が届いた。サイン入りデラックス版。
嬉しいには嬉しいんだけれど,なんせ梱包が雑!笑
ぺらっぺらの緩衝材じゃヨーロッパから極東までは厳しいですよJOLLYさん。

余談だが,先日事のついでにJoeに例のことを聞いてみた。
予てより疑問だったFirewellの5:39のアレ。
トチヨナ ホリサ ノヒメオ! 

As for the Firewell sentence, it does not have any particular meaning. It is supposed to be Japanese onomatopoeia, to pay homage to fighting video games.

格ゲーリスペクトなのは分かったが,こんなオノマトペは日本には無い。笑

ある日突然TwitterをフォローされてからJOLLYを知ったよと言うと,その当時は新規ファン獲得のため,相手のプロフィールを見て聴いてくれそうな人をランダムにフォローしていたのだとか。
まぁ今は殆どTwitterなんて使ってないんだけどな,HAHAHA的な事も言っていた。

We would love to perform in Japan. Perhaps it can happen one day with the right opportunity (maybe a festival).

この言葉を信じて来る日を心待ちにしよう。

——

プログレッシブランキング
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中