腕時計ベルト交換 etc.

*腕時計ベルト交換
古くなった腕時計のベルトを交換した。
時計はBERING Watch 13436-564。

まずは分解。

↓このパーツは自分で作るのが面倒なので使い回すことにした。
傷つけないよう注意しながら取り外す。

交換用に,殆ど同じ色・厚さのアラバスタ牛革を使用。
サイズと形状も同様とした。

腕時計のベルト交換は実は初めて。
手探りで作業を進めてゆく。
BERINGは元々の作りがシンプルなので真似するのが簡単で助かる。

完成。力技で押し切ったところもあるが,概ね満足。

——

*小物入れ

激安ハギレで作成。
ただでさえ革の質があまり良くないのにヘリ落としの切れが悪い事が加わり,コバは散々たるもの。
しかし自分が使うだけなのでこのままとする。

——

*ブックバンド & カードケース

図書館で借りた本を束ねるため作成。
極めてシンプルな構造。

———–

革・革小物ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

広告

2件のコメント

  1. dalichokoさん

    コメントありがとうございます。
    自分の好きなように修理したりカスタマイズできるのがハンドメイドの醍醐味ですからね。
    時計本体がダメにならないかぎりは この先もずっと使い続ける予定です(^^)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中